安心して通えるクリニック厳選!千葉エリアのおすすめ美容外科リスト

美容外科Q&A

ここでは、美容外科に関する一般的なQ&Aを集めてみました。いまさら聞けない美容整形の“?”を解消してしまいましょう。

美容外科の施術に関するQ&A

ダウンタイムってなんですか?

答え美容整形手術後は、すぐに普段どおりの生活に戻れるわけではありません。手術後の痛みや腫れがひき、日常生活に戻るまでの期間のことをダウンタイムといいます。整形手術を受ける時は、このダウンタイムがどの程度必要になるのかをしっかり確認しておくことが大切です。

⇒Q&Aリストに戻る

二重まぶた(埋没法)のダウンタイムはどれくらい?

答えドクターの腕にもよるようですが、脱脂を行わない場合まぶたの腫れは2~3日で引くようです。ダウンタイムは1週間ほど見ておくといいようですが、手術前に担当ドクターによく確認し、余裕をもって手術を受けるようにしましょう。できれば連休前などが安心です。

⇒Q&Aリストに戻る

安いクリニックは失敗するの?

答え料金の安いところだと失敗する確率が高いようにも思えますが、必ずしもそうとは言えないようです。料金が高くても失敗する場合はあります。料金の安い高いではなく、ドクターの知識や技術、これまでの経歴や実績、カウンセリングでの対応、センス、知識などを総合的に見て信頼できるかどうかを判断することが大切です。
手術のリスクやデメリットもきちんと話してくれること、こちらの希望を聞いてくれるかどうか、なども判断材料にしましょう。

⇒Q&Aリストに戻る

豊胸するとレントゲンに写ってしまうの?

答え人工乳腺バッグを入れる豊胸の場合、レントゲンには写ってしまいます(ただし、医療関係者には守秘義務があるので知り合いにバレるという心配はありません)。レントゲンに写らない手術方法を希望するのであれば、脂肪注入やヒアルロン酸注入があります。

⇒Q&Aリストに戻る

美容整形とプチ整形の違いは?

答えひと言でいうと、メスを使うか使わないか、の違いのようです。最近人気のヒアルロン酸注射はメスを使わないのでプチ整形になります。メスを使った本格的な美容整形は1回の手術でほぼ完了するものがほとんどですが、プチ整形の場合は、効果を維持するために定期的に手術(注射)を受けなければいけないことが多いので注意が必要です。
ただし、プチ整形はリーズナブル、身体への負担が少ない、手軽である、というメリットもあるので、はじめて美容整形をする方には大変人気があります。

⇒Q&Aリストに戻る

鼻を高くする手術は触られるとバレるって本当?

答え鼻を高くする手術は人気の高い施術のひとつですね。入れるものは、シリコン製のプロテーゼ、自分の軟骨の移植、ヒアルロン酸が主流です。多くのクリニックではシリコン製のプロテーゼを使っているのですが、これを入れる場合は触ると整形とわかってしまう可能性が高いようです。触り心地の自然さで選びたいのであれば、自分の軟骨を移植する方法が良いようです(しかし、プロテーゼは修正しやすいというメリットもあります)。

⇒Q&Aリストに戻る

生理中に美容整形手術を受けても大丈夫?

答え生理中はホルモンバランスが崩れて出血量が増えるので、できれば整形手術は避けたほうがよいようです。肌もデリケートになっている時なので、トラブルが起こりやすくなってしまいます。

⇒Q&Aリストに戻る

手術をキャンセルしたい!キャンセル料はかかってしまう?

答えクリニックによって、「手術の○○日前から、〇%のキャンセル料が発生」という決まりごとがあるはずです。一例を挙げると、あるクリニックでは、手術予定日の2ヵ月前のキャンセルは手術費用の30%、1週間前なら80%、当日なら100%のキャンセル料がかかる、などの設定があります。手術の日を決定する前に、キャンセル料の発生する日程をよく確認しておきましょう。

⇒Q&Aリストに戻る

美容整形手術は何歳から受けられる?

答え18歳未満の方が手術を受ける場合、親の同意書が必要になります。手術の内容によっては10代前半から受けられるものもありますが、体の成長が完成する16~18歳まではできれば大きな手術は避けたほうがよいでしょう。

⇒Q&Aリストに戻る

カウンセリングを受けるだけでも料金がかかるのですか?

答えクリニックによっては有料のところもあるようですが、多くの美容クリニックではカウンセリングが無料のケースが多いようです。各クリニックのホームページに明記されているので事前に確認してみましょう。

⇒Q&Aリストに戻る

一度美容整形手術したところを再度手術することはできますか?

答え前回の整形手術を受けてから時間が経っており、手術が完成している場合は同じ箇所の再手術も可能です。1回目と違うクリニックを選んで修正手術を受けることもできますが、他院修正は通常より費用が高めな場合もあるので、あらかじめ理解しておきましょう。

⇒Q&Aリストに戻る

ニキビ治療には皮膚科と美容外科どちらが向いていますか?

答えどちらのクリニックでもニキビ肌の改善は可能ですが、皮膚科であれば薬や塗り薬を使った治療、美容外科ではレーザーなどの最新機器を使った治療になることが多いようです。
美容外科での治療は効果が早いのが特徴とされていますが、肌が敏感な方には皮膚科での治療のほうが人気のようです。

⇒Q&Aリストに戻る

腫れない脂肪吸引ってありますか?

答え脂肪吸引手術は腫れをともなうのが普通なので、最低でも1週間のダウンタイムをとることが必要になります。
どうしても腫れを避けたいのであれば、メソセラピーやスマートリポなどの方法を検討するとよいかもしれません。ただし、通常の脂肪吸引よりも取れる脂肪の量は少なくなります。

⇒Q&Aリストに戻る

脂肪吸引したいのですが食事制限などはありますか?

答え脂肪吸引の手術を受けるにあたり、食事制限などは特に必要ありません。ですが、脂肪吸引で今ある脂肪を減らすことはできても、食べ過ぎれば元の体型に戻ってしまう可能性はあります。体型をキープしたいのであれば、手術後の食生活にも気を配りましょう。

⇒Q&Aリストに戻る

アンチエイジング治療はエステにもあるけど、美容外科のほうがいいの?

答え最新マシンを使ったアンチエイジング治療は、エステサロンでも取り扱いがあります。治療内容だけ見ると、美容外科と違いがないように思えるところもありますが、美容外科には必ず医師がいて施術を行ってくれるので、安全性・効果の高さがエステサロンとは異なるといえるでしょう。万が一のトラブルがあった場合も即対応してもらえますし、安心して治療を受けられるという点で美容外科をおすすめします。

⇒Q&Aリストに戻る

男性ですが、美容整形外科に行っても大丈夫ですか?

答え美容外科の受診は女性が多いので、男性が行きにくい印象がありますが、最近は男性も美容に興味のある方が増えています。男性専用の美容クリニックもあるので、そういったところを探して受診すれば、女性の目を気にせずにリラックスして通うことができると思います。

⇒Q&Aリストに戻る

 
千葉中央美容形成クリニック
千葉中央美容形成クリニック
  • 施術
    種類
    花丸
  • カウンセ
    リング力
    花丸
  • アフター
    フォロー力
    花丸
船橋中央クリニック
船橋中央クリニック
  • 施術
    種類
    花丸
  • カウンセ
    リング力
    二重丸
  • アフター
    フォロー力
    花丸
品川美容外科
品川美容外科
  • 施術
    種類
    丸
  • カウンセ
    リング力
    二重丸
  • アフター
    フォロー力
    二重丸
このサイトの管理人です
理人紹介
元アイプチ愛用者→埋没法で理想の二重になれた経験あり。それ以来美容クリニックのファンになり、美肌・美白を目指して、たびたびクリニックのお世話になっている。
 
ページの先頭へ
 
千葉のおすすめ美容外科・整形クリニックなび